第67回駅伝競走大会で大沢地区が優勝! おめでとう!

第3中継所・増林小学校で第3区走者の大塚紘平選手から第4区走者の稲葉伸正選手にタスキがわたる様子

2022年12月4日(日)に行われた「第67回 越谷市内駅伝競走大会」の地区対抗部門で、大沢地区代表選手団(茂呂宏幸監督)が1位優勝を果たしました。おめでとうございます。記録は1時間29分05秒でした。

4区の走者・稲葉伸正さんは区間賞を獲得しました。

一般部門では、大沢愛好会が20位と健闘しました。

選手のみなさんをはじめ、役員、サポートのみなさん、たいへんおつかれさまでした。

大会結果 地区対抗の部

優勝大沢
準優勝桜井
第3位増林
第4位南越谷
第5位出羽
第6位蒲生

大沢地区代表選手紹介(敬称略)

1区(5.0km)渡邊義仁
2区(6.2km)鈴木烈剛
3区(4.9km)大塚紘平
4区(3.5km)稲葉伸正(区間賞)
5区(4.2km)浅利一真
6区(3.4km)堀米怜児