第1回 大沢地区まちづくり推進会議が開催

第1回 大沢地区まちづくり推進会議の様子

2022年5月28日(土)15:00より、第1回 大沢地区まちづくり推進会議が大沢地区センター・公民館で開催されました。

同会議は、大沢地区の地域の課題解決に向けた取り組みなどについて、地区内で活動する各団体間で意見交換や協議を行うために新たに立ち上げられた会議体です。

各種団体が横断的な連携を強化することで、大沢地区のまちづくりの推進を図ることを目的としています。

同会議の委員は以下の代表者29名、および大沢地区センターの館長・職員によって構成されています。

  • 大沢地区の15自治会会長
  • 大沢地区コミュニティ推進協議会の危機管理、広報、環境、福祉・ふれあいの各部会長
  • 大沢地区スポーツ・レクリエーション推進委員会
  • 子ども会育成連絡協議会(沢子連)
  • 老人クラブ連合会
  • 消防団大沢分団
  • 民生・児童委員協議会
  • 青少年指導員協議会
  • 更生保護女性会
  • 大沢カトレア会(旧大沢会食サービス)
  • こども食堂沢っ子
  • 地域包括支援センター大沢

初回となる今回は、深野大沢地区自治連会長の挨拶に始まり、大沢地区センター・公民館の戸張館長から同会議の目的や意義についての説明が行われました。

続いて、戸張館長より、第5次越谷市総合振興計画、令和4年度大沢地区まちづくり推進計画や実施状況概要についての報告がありました。

また11月に予定している大沢ふれあいフェスタで実施する具体的な内容について、各参加団体において企画・検討をするよう要請を行ったのち第1回が散会となりました。次回の会議では、各団体が具体的な提案を行います。