第6回 大沢地区ビーチボール大会が開催

2022年5月8日(日)、鷺後小学校体育館で「第6回 大沢地区ビーチボール大会」が開催されました。

大沢地区スポーツ・レクリエーション推進委員会(以下、大沢スポレク)と大沢公民館の主催によるもので、昨年・一昨年とコロナ禍により中止しており、3年ぶりの開催です。

会場は旧市立第一体育館・第二体育館から鷺後小学校体育館に代わり、同好会や地域住民のみなさんで結成された一般チームが4組、越谷ビーチボール連盟など経験者によるチームが4組、それぞれがコート2面を使って試合を行いました。

試合は、一般チーム4組、連盟チーム4組がそれぞれ総当たり戦で勝負。

結果は下記表のとおりです。

選手層も幅広く、20歳代から70歳代までのみなさん46名の方が参加。きびきびと動きながら久しぶりの試合を楽しみ、白熱したシーンも見受けられました。勝敗に関わらず、試合後の選手のみなさんは一様にすがすがしい表情でした。

大沢地区センター・公民館の職員や、大沢スポレク委員が見守るなか無事の開催となりました。

コロナ禍が収束し、こうしたスポーツレクリエーションが正常に開催できることを期待したいですね。

一般(第1コート)

順位勝ち数チーム
1位3D 大房2
2位2C 大房1
3位1A 鷲越
4位0B 橋の会

連盟(第2コート)

順位勝ち数チーム
1位2B 越谷
2位2C 野田
3位1D 越谷
4位1A 越谷