こども食堂沢っ子の試食会を実施しました

2021年10月29日(金)、新しい大沢地区センター・公民館にて、こども食堂沢っ子の試食会を実施しました。

大沢地区センター・公民館が9月に新装開館したのに伴って、新たに発足したこども食堂沢っ子。

9月30日の第1回開催予定が緊急事態宣言の延長によって中止となりましたが、11月より再開することとなり、実施前に関係者で試食を行うことが決定されたものです。

こども食堂沢っ子の運営メンバーである田中さん、庄谷さん、上野さん、鈴木さんと、会食サービスのみなさんのサポートにより、50食をお弁当スタイルの形で夕食として提供しました。

14時から準備をはじめ、炊きたてのごはん、つくね、玉子焼き、煮物、ナポリタンなど具だくさんのすべて手作りの心のこもったメニューとなりました。

16地区の各自治会長をはじめ、大沢地区センター・公民館や地域包括センターの職員のみなさん、越谷市社会福祉協議会のみなさんなどが試食。

みなさんから「おいしい」との声が上がり、味の評判もよく、幸先のよいスタートとなりました。

第1回の実施は、11月25日(木)を予定しております。