大沢地区コミュニティ推進協議会・危機管理部会よりお知らせ

「安全防犯・防災・婦人防火部会」は今年度から「危機管理部会」に名称を変更し、部会員のほかに各自治会より防災リーダーを選出いただき、目標である地区内災害時の共助(近助)のための防災知識の向上と技術の強化をはかり、地区内に広める取り組みを進めています。

そのため防災訓練なども当該メンバーを対象に実施してまいりましたが、今後は従来の地区内全員参加の訓練も実施していく予定です。

今年度は新型コロナウイルスの影響によりほとんどの予定行事が中止となりますが、来年度は地区センター移設に伴う大沢地区防災マップの再発行やハザードマップの発行なども予定しています。

大雨や台風などの気候変動・多発する地震に備え、大沢地区が安全・安心に暮らせる街になるよう、メンバー一同努力してまいります。

地区内のみなさまも自助の備えをお願いします。

部会長・田中義雄