第12回 協働フェスタに出展しました

2020年1月 第12回 協働フェスタ

2020年1月25日(土)に越谷市中央市民会館で開催された「第12回 協働フェスタ」に大沢地区が出展しました。

協働フェスタは「人の和で明るい未来のまちづくり」をテーマに、越谷市内の市民活動団体や地元企業、学生・生徒、行政などの活動内容を発表したり、模擬店が出店する越谷市全体の祭典です。

2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ

講演会や器楽演奏、ダンス、演劇、大道芸なども開催される楽しい催しで、市内外から多くの来場者がありました。

3階ホールの開会式では高橋努市長やフェスタ実行委員長・来賓の挨拶が行われ、コーラスグループの歌唱でフェスタが開幕。

2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ

1~5階全館を利用して各団体がそれぞれの活動を発表しました。

大沢地区は昨年11月に開催した「第2回 大沢ふれあいフェスタ」のポスターやチラシ、のぼり旗、横幕を4階ロビーに展示。

大沢ふれあいフェスタのにぎわいの様子がうかがえる写真を掲示するとともに、iPadで当ホームページも閲覧できるようにして、大沢地区の活動を越谷市のみなさまに広く伝えてまいりました。

2020年1月 第12回 協働フェスタ

高橋努市長も大沢地区のブースにお越しくださり私たちの活動を興味深くご覧になられていました。

2020年1月 第12回 協働フェスタ

午後からは2階の劇場にて「第6回まちづくり講演会」が同時開催。

「出羽公民館和太鼓クラブ和太鼓舞」のみなさんの実演をはじめに、越谷のご当地アイドルグループ「クロワッサン」や「ファミリーソングライターズクラブ」が歌を披露しました。

2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ

防犯ジャーナリストとしてTVなどにも出演している梅本正行さんが、「安心・安全 地域で守ろう、わが町」をテーマに講演。

ユーモアあふれるトークで会場を笑いの渦に包みながら日ごろから気をつけたい防犯意識の高め方について熱弁を振るいました。

中央市民会館の前庭にはさまざまな模擬店が出展し、家族や仲間と楽しく食事する様子もうかがえ、越谷市民の熱意が感じられる開催となりました。

2020年1月 第12回 協働フェスタ
2020年1月 第12回 協働フェスタ

越谷市自治基本条例施行10周年記念第12回協働フェスタ

日時:2020年1月25日(土) 9:30~15:30

会場:越谷市中央市民会館 1階~5階・前庭